子育て日記ブログ!

子育てのことや、お金のことについて書いていきます!

続・RSウィルス感染症

みなさん、こんにちは!

しょうです!

 

 本日は長男が罹ったRSウィルスの続編になります!最後まで読んで頂けたら嬉しいです!それではよろしくお願いします!

 

完治まで1週間

 9月6日(月)にRSウィルスと診断されて喉、呼吸の状態、熱からみてピークは過ぎてあとは良くなると思いますとの診断でした。しかし、その後熱が全く下がらない、咳が酷くなり、蓋を開けてみたら症状のピークは10日の金曜日あたりでした。さらに症状として喉が痛いと言い続けていて夜も寝れなかったので9日の木曜日にもう一度受診したところ軽度の中耳炎を起こしていてそのせいと診断されました。中耳炎ってなったことがないのでわからなかったのですが、耳どころか顔半分が痛くなるようで子供だから具体的にどこが痛いか言えなくて喉が痛いと言っていたようです。中耳炎自体は膿が出て鼓膜が腫れるなどもなく、軽症だったので特に薬などは処方なしで、解熱剤だけ処方してもらいました!まぁ結局薬を飲まないのであまり意味はなかったようですが。。

 最初は数日で治ると思っていたのですが、治癒証明書をもらって保育園に行けたのは13日の月曜日からでした。その間私は仕事の関係で家に帰れなかったので妻と私の母には本当に感謝です。あと二度目の病院に通院に行った時は私の母が予定があって一旦実家の方へ帰っていたので長女はお隣さんに預かってもらいました。最近ではあまりご近所付き合いが無いところもあるようですが、本当に助けられました。感謝です!

 皆さんも是非、ご近所さんとは良好なお付き合いをしてみて下さい!きっと助けられる時が来ると思いますー!もちろんお互い様ですけど!

f:id:shota1989-_-a:20210918103713j:plain

元気になり、マスカットを食べているところ!



 

長女が罹患

 

 そんなこんなで長男は落ち着いたのですが、今度は隔離をして別々に生活させていた長女がRSウィルスに罹患してしまいました。乳児が罹ると重症化する可能性があるということを言われていたので風邪の症状が出た段階で救急で病院へ!そこで長男がRSウィルスにかかっていることを伝えたのに何故か新型コロナのPCR検査を受けることになり、結果は陰性でRSウィルスだろうということで鼻詰まりを解消する薬を処方されました!幸いなことに哺乳も出来て熱も1日で下がるなど軽症で済みました!まだ咳はしてますが、夜もしっかり寝れていて心配は無さそうです!

 

自宅内隔離の難しさ

 ウチは普通の4LDKの家なんですが、やはり普通の家だと家庭内で隔離して感染を防ぐのは難しいなーと感じました!マスクをして、触った箇所はアルコールで消毒して世話をする人間も決めて対策をしていましたが、結局長女にも感染してしまったので新型コロナウィルスのような感染力の強い感染症は余計防ぐのが難しいだろうなと思いました!

 保育園は色々な感染症が流行って感染予防も中々難しいとは思いますが、手洗いうがいなど家でも出来る風邪予防は確実にやらしていこうと思いました!なってしまって拡げるのを防ぐのは難しいのでならないように予防に力を入れていこうと思いました!

 

 

まとめ

 RSウィルスからの中耳炎で完治するまでに1週間近くかかりました!長女にうつらないように隔離対策をしましたが、やはり感染してしまって感染対策の難しさを思い知りました。皆さんも手洗いうがいなど当たり前の予防に力を入れて風邪やウィルスに罹らないようにしていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

では、また!