子育て日記ブログ!

子育てのことや、お金のことについて書いていきます!

教育費

みなさん、こんにちは!

しょうです!

 

 本日は子供の習い事にどれくらいお金をかけているのか、気になったのでそのことについて書いていきたいと思います。

 ウチもまだ3歳11ヶ月と0歳9ヶ月で長男がボール教室に通っているだけなので大きな金額が掛かっているわけではありませんが、塾とかに通うようになるとどうなるのかなーと思って調べました。

 最後まで読んで頂けると嬉しいです。それではよろしくお願いします。

 

未就学時期

 小学校入学前で幼稚園に通っている家庭

公立幼稚園

年間で約84,000円

月間で約7,000円

 

私立幼稚園

年間で約166,000円

月間で約14,000円

 

 私立幼稚園に通っている子は公立幼稚園に通っている子に比べて習い事に倍のお金をかけているようですね。

 塾などの補助学習費用、サッカーなどの体験型学習費用など全ての項目で私立に通っている子たちの方が公立に通っている子に比べてキレイに2倍ずつつお金がかかっているようです。

 安いか、高いかは別として小学校に入学した段階で幼稚園組と保育園組で比べると学習能力に差があるのはある意味当たり前なのかもしれませんね。

 そもそも幼稚園は管轄が学校を統括している文部科学省保育園厚生労働省ですからねー。最近の保育園は教育にも力を入れているところもあるようですが、幼稚園はそれがメインですからねー。

 幼稚園組はひらがなが書ける、読めるのが当たり前で入学してくるという話も聞きました。長男もそこで躓かないようにフォローしないとなーと思います。

 ちなみに我が家はボール教室だけで月間で6,260円掛かっているので割高かもしれませんね。

f:id:shota1989-_-a:20211201184242j:image

 幼稚園の利用料も含めると

公立幼稚園

年間で約224,000円

月間で約19,000円

 

私立幼稚園

年間で約528,000円

月間で約44,000円

 思ったよりも安いなっていうのが正直な感想なので年収次第ではこれよりは高くなるイメージでしょうか!

 ただ、夫婦共働きとかで子供園まで利用するとかになると金額が大きく変わってくるかもしれませんね。

 

小学生

公立小学校

月間で約18,000円

年間で約214,451円

 

私立小学校

月間で約54,000円

年間で約647,000円

 

 さすがに私立の小学校に通うとなると学校外費用も高額になってきますね。中学受験などに備えて学習塾などに通わせている家庭が多いのか、公立小学校に通っている子供と比べて約4倍強の金額が掛かっています。

 公立小学校に通っている子が年間で82,000円なのに対し、私立小学校に通っている子は年間で348,000円を学習塾などにかけています。

 一般的に小学校在学期間は保育利用料なども掛からなくなり、将来に向けて教育資金を貯めるチャンスの6年間ですが、私立小学校に通わせる場合はそんなこと言ってられないことになりそうですね。

 授業料も含めると

公立小学校

月間で約27,000円

年間で約321,000円

 

私立小学校

月間で約134,000円

年間で約1,600,000円

 

 やっぱり私立だと授業料がかかるので大きな差が出ますねー。公立は教科書代だけしかかからないわけですからね。年間で160万円って文系大学の学費よりも高額ですよね。

 私立の小学校に通わせるつもりがある方は教育資金に関しては相当計画的に用意しなければならなそうですね〜。

 

中学生

公立中学校

月間で約26,000円

年間で約307,000円

 

私立中学校

月間で約28,000円

年間で約332,000円

 

 中学校期間では小学校期間と変わって公立と私立の間に大きな差は出ないようですね。私立中学校の場合だと中高一貫校が多く受験をしない関係上塾などの補助学習費用が抑えられるからだと思います。

 補助学習費用だけに焦点を絞ると公立中学校の方が多いことからも私立中学校に通う子はエスカレーターで高校に上がることが言えるのではないでしょうか。

 授業料も含めると

公立中学校

年間で約489,000円

月間で約41,000円

 

私立中学校

年間で約1,400,000円

月間で約117,000円

 

 授業料を含めると私立中学校と公立中学校では圧倒的な差が出ますねー。私立小学校でもそうでしたが、世帯の経済力で受けられる学習に差が出ないように国も色々と対策をしてはいるんでしょうけど現実問題として差は出るでしょうねー。

 ウチもとてもじゃないけど私立なんて通わせられないかなーって思います。補助金なんかもあるんでしょうけど世帯年収的にそういった補助金を受けられるかどうかのラインなので厳しいですよねー。

 奨学金利用するとしても要は借金ですからねー。医大とか回収見込みが立つ学部なら通う価値あると思いますけど私立中学校じゃあ将来どうなるかわかりませんからねー。笑笑

高校時代

公立高校

月間で約14,750円

年間で約177,000円

 

私立高校

月間で約21,000円

年間で約250,000円

 

 私立高校に通っている子のほうが若干高いですが、ほぼ変わりませんね。内訳としては塾などの補助学習費用が最も掛かっているようですね。

 イメージとしてはもっと予備校などにお金がかかると思っていましたが、進学校とそうでない学校、部活動で全国大会を目指すような子とそうでない子など高校生ともなると個人の個性によって金額が大きく変化するのかなーと思います。

 それらを平均で慣らすとこの金額になるようですね。大学なども推薦で入学する場合は予備校に通う必要もありませんからね。

 

 授業料を含めると

公立高校

月間で約38,000円

年間で約458,000円

 

私立高校

月間で約81,000円

年間で約970,000円

 

 うーん、やはり私立は公立の2倍くらいの金額がかかるようですね。まぁなんらかの理由があってどうしても私立の高校に通いたいとなったら高校からは私立に行かせられるくらいの用意はしてあげたいですね。

 

まとめ

 今回は公立と私立、幼稚園からの教育費はどれくらいなのかについて調べて書いて見ました。いかがでしょうか?思ったより安い?高い?

 個人的にはやはり子供を育てるってお金がかかるなーって思いましたね。しっかりと今から備えていかないとならないなーと思いました。

 ちなみに幼稚園からすべて私立の場合だと総額1830万円、公立は541万円かかるそうです。

 みなさんも教育費について考えてみてはいかがでしょうか!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。では、また!

 

参考:文部科学省、子供の学習費用調査(平成30年度)

PVアクセスランキング にほんブログ村